お魚 はてな?1  ヒラメ と かれい 

一般的には
左ヒラメ
右カレイと言われており
背びれを上にして置いたとき顔が左側に来るのがヒラメ
反対に右側に来るのがカレイです

しかし例外もあって023.gif
カレイの仲間にはヌマガレイのようにそのほとんどが通常のカレイの逆で背びれを上にしたとき左側に顔がくるカレイがいます。
このヌマガレイは名前のとおり汽水域から淡水域まで生息しており、「川ガレイ」などとも呼ばれます。
他のカレイについても結構例外もいるそうです。

同じカレイでもアメリカ西海岸では右側に目が寄ってるのが約5割、アラスカ沖では約3割に。
でも日本では10割が右寄り。不思議ですね038.gif
環境によるんでしょうね。


049.gif見分け方その1   口でしょうか?
カレイは主にゴカイやイソメのような環形動物や貝類を餌にしているのに対し、ヒラメはキスやアジ等の小型の魚類を餌としているため、カレイはおちょぼ口、ヒラメは大きく横に裂けた口をしています。
これにより見分けることができます

049.gif見分け方 その2    「眼の出方で見分ける」

カレイは出目、ヒラメの平たい目の中はハート型。これが見分けるポイント!


ヒラメはほとんど出ていないのに対し、カレイの目は飛び出ているのです。037.gif

e0291485_955513.jpg


e0291485_9554947.jpg

[PR]
by meihokuuoichiba | 2013-05-08 09:27 | 日常